ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

北海道

赤ちゃんへの対応に感動!【ガトーキングダムサッポロ】宿泊レビュー

こんにちは、おこめママです。

今回はGWに行った北海道旅行で2泊目に泊まったホテルの紹介です。

生後8ヶ月の娘を連れて、家族3人での宿泊です。

このホテルは本当に凄かった!

子連れのためホテルといっても過言ではないです。

子連れにとっての「あったらいいな」が揃っています。

そのホテルとは...

「シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ」。

スパリゾートが併設された、リゾートホテルです。

元々子供が多く宿泊することを前提に作られているのでしょう。

シャトレーゼといえば、ケーキ屋さんを想像する方が多いのではないでしょうか?

その通り!

グループ経営で、シャトレーゼの店舗も敷地内にありましたよ。

今回は観光を目的に北海道へ行ったので、プールは利用しませんでしたが、日程に余裕がある旅行であれば、1日プールで遊んでも楽しそうです。

さてこのホテル、名前に「サッポロ」とありますが、札幌駅からは車で30分と少し離れています。

ホテルに車を置いて、札幌市街地を観光というようなことはできませんのでご注意を。

我が家は、レンタカーで移動しており、この日は富良野観光からこちらのホテルに移動してきました。

次の日が旅行最終日だった為、白い恋人パークに遊びに行き空港へ。

車で移動できるのであれば、札幌市街地だけでなく、「サッポロさとらんど」という広大な公園や、乗馬クラブなどに足を運んでみても。

周辺には北海道の自然を存分に味わえる観光スポットが点在しており、色々な楽しみ方ができそうです。

 

ガトーキングダムサッポロへのアクセス

〒002-8043 北海道札幌市北区東茨戸132番地

<車を利用の場合>
・新千歳空港から約60分(道央自動車道:千歳I.C.より~札樽自動車道:札幌北I.C.経由)
・JR札幌駅から約30分
・地下鉄南北線麻生(あさぶ)駅から約20分
・丘珠空港から約20分

<JRを利用の場合>
・JR新千歳空港駅から快速エアポート(15分毎運行)で札幌駅まで約37分。
・札幌駅北口団体バス乗り場より無料シャトルバスで約40分。

<周辺観光>
・「モエレ沼公園」:車で約20分
・「サッポロさとらんど」:車で約20分
・「いしかり砂丘の風資料館」:車で約20分
・「小樽大正硝子館」:車で約50分
・「おたる水族館」:車で約60分

など。

 

部屋の様子

▲ベビーベッドが設置されていました。

予約時に希望すれば用意しておいてもらえます。

我が家は航空券やレンタカーとセットになっているプランをインターネットで予約したので、その時には希望できず、改めて電話をして設置をお願いしました。

▲アメニティの中に子供用のものが!

乳児は宿泊費が無料なので、まさか用意があるなんて思いませんでした。

娘はまだ歯がほとんど生えていないので使うことはありませんでしたが、こうやって子供用のものが用意されていると、娘のことも一人としてカウントしてくれているようでなんだか嬉しかったです。

▲ズリバイやハイハイの時期の赤ちゃんのためにプレイマットの貸し出しがあります。

希望の場合はフロントに内線で伝えると、部屋まで持ってきてくれます。

ズリバイやハイハイの時期に土足のホテルに宿泊すると、衛生面が気になりなかなか自由にしてあげられないんですよね。

ベッドの上だと落ちるのも心配だし...。

そんな時に、このプレイマットがあれば嬉しいですよね。

(我が家の姫は活発すぎてひとところには留まってくれませんでしたが...)

▲部屋の窓からはビュッフェレストランが見下ろせます。

ちょっとしたイルミネーションやヤシの木なんかがあって、優雅な気分に。

娘は左端に写る、キラキラしたエレベーターを目で追って楽しんでいました。

館内の嬉しいサービス

▲赤ちゃん用のウェルカムスイーツが!

ホテルによって、ウェルカムドリンクやウェルカムスイーツがあるところは結構ありますよね。

わたしもその恩恵を受け、ホテルについてまずビールを一杯!としたことが何度かあります。

しかし、赤ちゃん用のウェルカムスイーツがあるのはここが初めて!感動。

▲館内で使えるベビーカーの貸し出し。

こちらのホテル、敷地がとても広いです。

大浴場は隣の建物のプールの敷地内にあるので、部屋からは5分以上歩きます。

そんな時にこのベビーカーがとても便利でした。

色々なタイプのものがあるので、お子さんの月齢や年齢に合わせて選べます。

▲ベビーステーション。

こちらにあるものが全て無料で貸していただけます。

内容は

子供ハンガー・幼児用補助便座・幼児用プレイマット・洗面台用の踏み台・小さな風呂おけ・お昼寝ブランケット・低刺激ベビーシャンプー・オムツ専用ゴミ袋

です。

我が家は大浴場に行く前にベビーシャンプーを借りて行きましたが、大浴場には同じものがありました。

部屋のバスルームを使用する際に借りるものだったようです。

ちなみに、大浴場にはベビーチェアやベビーベッドもあり、8ヶ月の娘を連れてお風呂に入るのに大人がわたし一人でも、なにも不便しませんでした。

ただ、プールのある館内は温水プールを利用する方々の為なのか、かなり暑いです。

うっかり長湯してしまうと、のぼせてしまいそうでした。プール館内は暑く、ホテルの部屋に帰るまでの通路はかなり冷えているので風邪をひかないよう、素早く移動する必要がありました。

▲おもちゃの貸し出し「トイステーション」。

使いたいおもちゃを持ってフロントに行き、部屋番号を伝えると、部屋に持ち帰り遊ぶことができます。

人気なようで、ほぼ貸し出し中でした。

目新しいおもちゃがあると、赤ちゃんがいたずらしようとしている時など、気を引くことができて便利ですもんね。

我が家も唯一残っていたおもちゃを持ち帰りました。

▲絵本の貸し出しもありました。

種類が豊富で色々な年齢の子供が楽します。

寝る前に絵本の読み聞かせの習慣がある場合は助かりますね。

▲売店ではおむつや離乳食も販売しています。

もしもの時のために、ホテル内でベビーグッズが買えるのはとても安心です。

おむつの種類が選べるのも嬉しいですね。

レストランでは離乳食が無料!

▲0歳児には離乳食をサービスしてくれます。

離乳食期の子供を連れて旅行すると、ママを悩ませるのが食事ですよね。

できれば栄養豊富な食事をさせたいけれど、どうしても偏りがち。

ビュッフェで取り分けるにしても、「味の濃さやアレルギーなどが心配」という方もいるのでは?

でもこのホテルなら心配ご無用!0歳児を対象に離乳食がいただけちゃうんです。

いただけるのは、キューピーの瓶詰めの離乳食。

スタッフさんに欲しい離乳食の種類を伝えると、お皿にあけて温めて提供してくれます。

ホテル内のレストラン(プール館内も対象)で食事をするとこのサービスを受けられますよ。

▲取り分けの為の食器も豊富。

特に麺カッターがあるのが助かりました。

娘はサービスの離乳食だけでは足りず、うどんや温野菜、ヨーグルトまで食べていました。

念のため、「離乳食をいただいたんですけど、取り分けもいいですか?」と聞いたところ快く「もちろんです!」と答えてくれました。

ありがたい...!

▲こちらの紙エプロンもサービスです。

▲席にベビーベッドをつけてくれました。

朝食中、娘が飽きてぐずり始めた事にスタッフさんが気づき、ベビーベッドを持ってきてくれました。

これのおかげでパパもわたしもゆっくり朝食をとることができました。

心配りが嬉しいです。

ガトーキングダムサッポロに宿泊した感想

ズバリ、子連れで宿泊するにはほぼ100点満点のホテルだったと思います。

レンタルできるものが豊富であったり、スタッフさんがよく気づいてくれたりと、かゆいところに手が届くとはこのことか!と何度も感じました。

あえて残念な点をあげるとすれば、大浴場までの道のりが寒かったり暑かったり気温差が激しいこと、脱衣所の塩素のにおいが強かったこと、床が濡れている箇所がいくつかあったことです。

赤ちゃんを連れていると少し気になるかもしれません。

でもこれはプールに併設されている大浴場なので、ある程度仕方ないことですよね。

まして今回はGWだったこともあり、利用客が大勢いたということもあります。

どうしても気になる場合は、部屋のバスルームを利用したり、ピークの時間帯を避けて大浴場に行くことをお勧めします。

なにはともあれ、ガトーキングダムサッポロは、子連れに嬉しいサービスが充実していて、楽しく宿泊することができました。

今度はプールを目的に、再訪したいと思います!

余談ですが、シャトレーゼの系列ということもあり、夕食のビュッフェには美味しいケーキが種類豊富に並んでいた事にも感動。

ここだけの話、全種類食べてしまったおこめママでした。

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
おこめママ

おこめママ

東京都在住。アクティブなパパと0歳の娘を楽しく子育て中♪週末には関東圏内のレジャー施設によく出没します。旅好き一家で、娘が生まれてからも南は奄美大島、北は北海道まで飛び回っています。赤ちゃんに無理をさせない旅をモットーに、これからの旅先も計画中♪

-北海道
-, ,

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.