ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

長野県

工場見学とお土産だけじゃない!「かんてんぱぱガーデン」はレストランも充実しすぎ~♪

  1. HOME >
  2. 中部 >
  3. 長野県 >

工場見学とお土産だけじゃない!「かんてんぱぱガーデン」はレストランも充実しすぎ~♪

こんにちは!KIKOです♪

長野県伊那市にある「かんてんぱぱガーデン」に行ってきました!

「かんてんぱぱ」は、伊那食品工業株式会社。寒天製品のゼリー、杏仁豆腐、ババロアの材料を中心に、ドレッシングや健康食品、寒天入りの雑炊や水まで販売しています。

かんてんぱぱガーデンは、かんてんぱぱの本社と北丘工場の工場見学ができます。そればかりか、周囲にウォーキングコース、芝生広場、お土産もの売り場、レストランがあり、楽しめます。

テレビ番組「カンブリア宮殿」で、かんてんぱぱガーデンについて放送されていたのを見て、「いつか行ってみたいな~」と思っていました。

今回は、「かんてんぱぱガーデン」を子供と一緒に巡ったレビューです。

「かんてんぱぱガーデン」へのアクセス

〒399-4432 長野県伊那市木裏原10695-1

かんてんぱぱガーデンへは、自動車で訪れました。

名古屋方面から高速道路を利用したため、駒ヶ根ICで降ります。そこから下道を走って約20分弱。伊那西武広域農道をずっと走っていくとかんてんぱぱガーデンに到着します。

東京からだと、伊那ICや小黒川スマートICも利用できるようです。

▼詳しいアクセス情報はこちら↓
交通アクセス|かんてんぱぱガーデン

かんてんぱぱガーデンの見どころ

かんてんぱぱガーデンはかなり広く、1日では巡りきれないくらいの大きさです。

巡ったのはこの5ヶ所!

  1. かんてんぱぱショップ
  2. かんてんぱぱ工場見学
  3. 山野草園
  4. サンフローラ横 ソフトクリーム売り場
  5. 芝生

このほか、周辺の「さつき亭」などの写真も撮影してきました。

かんてんぱぱショップ

かんてんぱぱショップ外観

▲一番の目的、「かんてんぱぱショップ」北丘本店に立ち寄りました。

寒天の専門店で、ゼリーのもと、ババロアを作れるババロリアのほか、様々な寒天製品があります。

じぇりんパ

▲子供が好きなシュワシュワゼリーの「じぇりんパ」が売っていました。

黒みつやドレッシング、はちみつ寒天などもあります。

かんてんぱぱ工場見学

かんてんぱぱ工場見学

▲かんてんぱぱショップの隣には、工場見学ができるスペースがあります。

子供のが見えるように台が置いてありました。視線の先にはベルトコンベアがあります。

かんてんぱぱ工場内

▲ラインは動いていなかったものの、チェックをしている人がいました。

工場内で着る作業服

▲展示物で工場内で着る服の展示、動画、掲示物がありました。

山野草園

山野草園

▲かんてんぱぱガーデン、駐車場から木々の影を進む小道があります。

暑い日に訪れたものの、涼しく感じました。

▲花も咲いていました。白い紫陽花(あじさい)に似た花が咲いていました。

調べたところ、ノリウツギというようです。

▲ホタルブクロでしょうか?紫の小さな花です。

めだかの学校

▲「めだかの学校」はと書いてある人工池がありました。

▲小さいめだかが泳いでいて、子供は夢中。

来ていた人も写メを撮ったりして楽しんでいました。

サンフローラ横 ソフトクリーム売り場

ソフトクリーム売り場

▲サンフローラ横にソフトクリームを売っている場所がありました。

信州駒ヶ根高原、「すずらん牛乳を使用したソフトクリーム」と書いてあり、興味がわいたので食べてみることに。

すずらん牛乳を使用したソフトクリーム

▲濃厚な牛乳を使った”濃い”ソフトクリームです。

おいしい牛乳を使ったソフトクリームなのがわかりました。

芝生

▲かんてんぱぱガーデンには、飲食ができそうなスペースがいっぱい。

訪れた日は暑かったのですが、パラソルつきのテーブル、椅子が多かったので屋外の席でも過ごしやすいと感じました。

▲こちらは大型扇風機も回っていて、涼しかったです。

お抹茶処 木もれび

木もれび看板

▲広域農道駐車場の近くにお抹茶処の「木もれび」があります。山野草園の近くです。

木もれびメニュー

▲しかも各500円。お抹茶だけでなく、みつ豆や五平もち、大根もち、そうめんまであります。

この日は定休日だったので断念しましたが、お食事処だけでもたくさんあるので、迷ってしまいそう……。

さつき亭

▲かんてんぱぱガーデンには、食事ができる場所もたくさん。

「さつき亭」は寒天レストランで、寒天を使ったヘルシー料理を食べられます。寒天の麺やお弁当、駒ケ岳名物のヒレカツ丼、軽食やお子様セットもあります。

デザートもプリンやあんみつ、ところてんなどがあります。

「さつき亭」のほかに、ランチやパスタを食べられる「ひまわり亭」、そば処の「栃の木」、かんてんぱぱホールには、茶房の「桂小場」があり、軽食を食べられます。

かんてんぱぱガーデンの駐車場

▲かんてんぱぱガーデンの駐車場はかなり広いです。混んでいましたが、駐車場の待ちはありませんでした。

かんてんぱぱショップに近いのは南駐車場ですが、広域農道近くに停め、山野草園やサンフローラの近くも巡りました。

▲南駐車場

かんてんぱぱガーデンのトイレ情報

▲かんてんぱぱガーデンのトイレは、敷地内にいくつかありました。

巡った場所でも、かんてんぱぱショップで1ヶ所、サンフローラに1ヶ所、さつき亭近くに1ヶ所ありました。ただ、おむつ替えのスペースはサンフローラ近くに1ヶ所なので、おむつの赤ちゃんは注意しないといけません。

▲かんてんぱぱガーデンには、授乳室もあり、おむつ替えスペースもあります。

かんてんぱぱガーデンに行ってみた感想まとめ

テレビで放送されていることから、機会があれば「立ち寄ってみたい」と思っていたかんてんぱぱガーデン。

スーパーでは売っていない伊那食品工業株式会社の商品が購入でき、お土産を買ったところ、寒天水も1本プレゼントしてくれました。

ソフトクリームやレストラン、花が咲くウォーキングロードなど、幅広い年代の人に利用してもらえるスポットだと感じました。

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KIKO

KIKO

愛知県に住んでいるKIKOです。 小学校に入りたての女児、年中の男児を育てているママ。 子供の探求心を満たし、経験値を高めるべくおでかけしているものの、安くて親も感動できる穴場スポットを見つけるとママも嬉しくなります。

-長野県
-

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.