ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

京都府

犬も一緒に遊べる!京都「けいはんな記念公園」レビュー|無料区域の遊び場や駐車場情報も!

  1. HOME >
  2. 近畿 >
  3. 京都府 >

犬も一緒に遊べる!京都「けいはんな記念公園」レビュー|無料区域の遊び場や駐車場情報も!

京都府相楽郡にある「けいはんな記念公園」は、京都府立公園として平成7年に開園された公園です。

その面積は24ヘクタール、東京ドーム5個分にもなるそうです!

京都は犬同伴不可の公園が多い中、こちらはリードをつけると一緒に遊ぶことができます。

わが家のやんちゃ犬と、犬大好きな娘2人をつれて公園に行ってきたので、遊び場などを詳しくご紹介したいと思います。

けいはんな記念公園へのアクセス

〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台6-1

<車>
・精華学研I.C.より約1km

<バス>
・奈良交通バス 56系統「学研奈良登美ヶ丘駅行き」など

<電車>
・JR祝園駅、近鉄新祝園駅より路線バス9分

 

わが家は車(下道)で行きました。

土曜日でしたが、混雑することなく到着可能でした。

▲きれいに整備された精華大通り。

目印としては、「コーナン」と「アピタタウン」という大きなショッピングセンターが見える交差点を曲がってください。

100円均一なども入っているので、公園で使えるおもちゃ・飲み物など購入することができます。

▲「コーナン」のすぐ隣に駐車場の入り口があります。

▲バスなど徒歩の方も、駐車場の脇を通って園内に入ることができます。(入り口多数)

けいはんな記念公園の見どころ

無料区域有料区域(一般200円、小中学生100円)があります。

無料区域は広場や遊具があり、乳幼児や幼児といった小さなお子様が遊びやすいと思います。

有料区域には、より自然と触れ合えるような仕組みになっています。

基本情報

利用時間:9時~17時(入園は16時半まで)
休園日:年末年始
利用料金:無料

車を降りてすぐ、園内マップがありました。

「広場」「谷あい」は無料区域です。

「水景園」「芽ぶきの森」は有料区域です。

おすすめポイント

  • 無料区域にはあずまや、芝生広場、遊具、小川がそろっています。
  • 授乳室、オムツ交換台完備。
  • ビジターセンターに写真展示や幼児コーナーあり。
  • 有料区域はやぎと触れ合えたり、鯉の餌やりも!

有料区域は、1周約1.2km(ゆっくり鑑賞すると1時間ほど)とのこと。

森の散策はもちろん、日本庭園や四季折々の植物、紅葉などが楽しめます。

抱っこ・ベビーカー・歩きをエンドレスでチェンジしたがる0歳&2歳のわが家は断念しましたが、有料区域もかなり魅力的です。

無料区域で遊んでみた!

駐車場から入った入り口より、若干の坂道を下って公園へ入っていきます。

▲手すりもついており、お子様やご年配の方でも安心です。

▲まず目に入るのは、大きな遊具!ブランコもあります。

▲木のぬくもりが感じられるアスレチックです。

▲行列ができていたターザンロープ。

▲すごく楽しそうでした!

▲階段を上って、公園を一望できるスポットもあります。

▲木々で囲った公園は、日陰もたくさん!

わが家の犬も、嬉しくておおはしゃぎです。

▲虫取りをされているご家族も多かったです。

多く見かけたのは、トンボ、バッタ、蝶でした!

▲無料区域にも池はあります。

▲ザリガニがたくさんとれるんですって!

▲茶畑のようみ見えるこちらは、ツツジです。

▲里の民家を模したあずまやです。休憩にぴったり!

▲小川も流れています。水深10センチくらいかな?

▲30度を超えたこの日、水から出たがらない娘と犬。

冷たくて気持ちがいいもんね~

▲もはや川の水を飲んでいます。

透明度が高く、穏やかな流れでした。

▲キキョウがきれいに咲いています。

▲圧巻の竹林も美しい。日本らしい風景が広がっています。

ビジターセンターで休憩

公園の奥に進んでいくと、情報提供の場「ビジターセンター」がありました。

ちらし置き場やいきものの紹介などがされています。

▲ビジターセンターの入り口。

▲右隣には有料区域「水景園」の入り口。

▲ビジターセンターの中には水槽もありました。

▲けいはんな記念公園でとれた魚なんですって!

▲地下に降りると休憩所が広がっていました。

▲春にはアオサギの子育てを見ることができるそうです。

▲手作りの見どころ紹介がされていました!

標本などもあり、お子様の自由研究や課外活動にも良さそうです。

▲幼児向きのコーナーまでありました。

▲窓側へいくと、少しだけ有料区域が見れます!

嬉しいお気遣い

「あっ!また来たいな♪」と思えるポイントをいくつかご紹介したいと思います。

▲よくある水飲み場なのですが、子供用のステップがついていました。

▲自動販売機(飲み物・アイス)の充実ぶり。

▲ザリガニの釣り竿レンタルもあります!

▲忘れ物を届けてくれるお客さんと、保管してくれる公園。

▲車いすの貸し出しもされています。

▲タッチパネルで観光地を調べることもできました。

▲授乳室も完備。

▲府外のお客さんだけでなく、外国人の方も!

英語が大好きな娘は「Hello!My name~」と自己紹介していました。

けいはんな記念公園のトイレ

合計5か所のトイレがありました。

それぞれに多目的トイレがついており、ベビーカーや車いすで入れ、おむつ替えが可能です。

▲清掃が行き届いており、虫もおらず非常にキレイでした。

芝生広場の女子トイレは幼児用便器もあります。

▲こちらはビジターセンターのトイレです。

ビジターセンターのトイレは営業時間内のみ利用可能です。

けいはんな記念公園の駐車場

公園のすぐ隣に大型の駐車場があります。

普通車は200台ほど停めることができるので、満車で困るということはなさそうです。

利用情報

・利用時間:8時半~17時半
・利用料金:400円/1台

入るときには発券などはなく、出るときに支払うかたちです。

けいはんな記念公園へ行った感想

本当に自然豊かな公園です。

30度を超えるお昼に外でお弁当を食べましたが、木々の影は多くテントは不要でした。

風通しもよく、気持ちよく遊ぶことができます!

春には桜が300本も咲きますし、夏はじゃぶじゃぶ池や小川で水遊び、有料区域では紅葉も有名なので、季節ごとに訪れるのも良さそうです。

少し残念だったのは、芝生広場の芝が伸びきっていたこと。

芝生というよりは草むらだったので蚊にかまれやすく、虫よけスプレーがあるといいかもしれません。

広場や有料区域では、随時イベントも開催されているのでチェックしてみてください!

▼ イベント案内を見る
イベント案内 | けいはんな記念公園
イベント案内 | けいはんな記念公園

けいはんな記念公園で開催される各種イベントの情報をご紹介しています。

続きを見る

 

 

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
いろことママ

いろことママ

京都在住、2歳と0歳の娘をもつママです。子どもたちと犬が楽しく過ごせるよう日々研究中! 食べること、旅行、ダイビングに目がありません。

-京都府
-

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.