ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

\お見逃しなく!/

Amazon 増税前 最後の ビッグセール

<9/23 23:59まで>

--時間---終了しました

京都府

【ぬめぬめワールド】響きが…「オオサンショウウオ」がいる!京都水族館レビュー

こんにちは!いろことママです。

京都市下京区にある「京都水族館」に行ってきました。

規模はそれほど大きくはありませんが、海沿いの水族館と違い、京都で有名な「鴨川の魚」なども展示されています。

最近「おとと!おとと!」と魚を愛でている娘とともに、京都水族館の魅力をお伝えします!

京都水族館へのアクセス

〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町35-1

<電車>
・「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分
・JR山陰本線「梅小路京都西」駅より徒歩約7分

<バス>
「七条大宮・京都水族館前」停留所すぐ

京都水族館には駐車場がありません。

今回私たちは諸事情で車で行かざるを得ませんでしたが、可能なら公共交通機関で行くことをオススメします。

※ただし子連れで歩くには、京都駅は遠いと思います!

 

京都水族館とは?

2012年に開業した比較的新しい水族館です。

日本初の人工海水利用型水族館として、話題となりました。

イルカやペンギンももちろんいるのですが、京都水族館はオオサンショウウオ推しです。

基本情報

営業時間:10時~18時、年中無休
一般料金:大人2050円、小中学生1000円、幼児(3歳以上)600円

年パスは2回分の入場料でゲットできます!


▲イルカなどではなく、シュールな魚のチケット。

おすすめポイント

  • 週末は大変混み合うので、事前に前売りチケットを購入しよう!
  • ベビーカー置き場、授乳室、給湯室あり。
  • おむつ交換台は8台。幼児用便器も完備!

京都水族館の見どころ

なんといっても国の天然記念物、オオサンショウウオ。鴨川で捕獲された個体もいます!

ただ、天然記念物に指定されていると触ることは禁止なんですって。残念~

大まかな順路

  • 京の川ゾーン
  • かいじゅうゾーン
  • 大水槽
  • ペンギンゾーン
  • 海洋ゾーン
  • イルカスタジアム

 

ではさっそく行ってみよう!

 

京の川ゾーンからスタート

オオサンショウウオをはじめ、京都の川で見ることができる生き物の展示です。

▲私が行った9月1日までのイベントでした。「ぬめぬめワールド」って響きがゾクゾク。

なかなか気持ち悪い。

昼間に口をあけたり動くのは珍しいそうです。 

正面姿

0歳の娘の手にそっくり

▲プロジェクションマッピングにより床にもオオサンショウウオ。

▲続いて京の川魚の水槽。

▲意外と人気な川魚。みなさん足を止めて観察中。

▲2歳の娘も地味~な魚にうっとり。

かいじゅうゾーン

オットセイとアザラシがいました。

ここは半室外で暑かったです。子供は汗だくになるので注意です。

▲木のゲートがお出迎え♪くぐってみると…

▲トンネルのような空間が!!コの字型の水槽は、一緒に泳いでいる感覚になりました。

▲上に何かいる!!

▲筒状の水槽から出てきました。

ゴマフアザラシ、かわいい~♪

▲じっと動かなくなりました(笑)

ね、寝てる?!

大水槽

様々な角度から見ることのできる水槽は圧巻です。

1階と2階から見ることができます。

神秘的ですが暗闇なので、お子様から目を離さないでください。(我が子も見失いました!)

▲トルネードも美しいです。

▲みなさんエイが気になる様子。

ペンギンゾーン

ペンギンは全部で59羽も!

オスは右に、メスは左に色のついたバンドをつけていました。

▲この卵、ペンギンなんですって!

▲ペンギンの足跡。子供ってこういう上を歩きたがりますよね~

▲2歳の娘の身長はキングペンギンくらいです。

▲ペンギンがたくさん!

▲娘はペンギンの足を真似しているそう。高さは子供目線に合わされています!

▲ペンギンたちの名前にピンときたあなた!京都通ですね。

海洋ゾーン

ここではたくさんの生き物が見られます。

2歳の娘でも知っている有名どころ!

▲くらげ、良いですよね~癒されます。

▲相変わらずの人気です。ニモ&ドリー!

▲イソギンチャクとの共存!

▲娘が自信満々に「エビ~」と言っていたのは・・・「カニ」です(笑)

ホッと一休みできる休憩所

ここではちょっとした小物が売ってあったり、休憩所になっていました。

もちろん私たちも座ってお茶を飲んでリラックス~♪

▲積み上げられたオオサンショウウオ。

▲自分で組み立てる模型ガチャ。

▲靴を脱いで遊べるコーナーです。

疲れて寝ちゃっているパパも!

イルカスタジアム

1000人ほど収容できるスタジアム。

30分も前に行ったのに、空いていたのはごく僅か。直射日光でしたので、お子様も帽子必須です。

※日傘は禁止されています。

▲前から4列は濡れます!とのアナウンス。

▲大ジャンプ!!

▲3頭きれいに揃っています。

その他の良いところ

喫煙所

▲喫煙所は館内ではなく屋外でした。お子様にも安心ですね。

▲低いところは子供たちも飲みやすい。

▲館内は自動販売機も設置されています。

▲有料ですが、スタンプラリーもあります。(300円)

▲水遊びもできます。みんなビチャビチャでした!

京都水族館の駐車場

京都水族館に専用駐車場はありません。

近くのコインパーキングに停めることになります。

京都水族館周辺の駐車場

相場はだいたい30分200円~300円くらいです。

私は5台ほどの小さなパーキングに停めましたが、下記駐車場が大きくて近いのでオススメです!

七条大宮モータープール

〒600-8834 京都府京都市下京区和気町3
料金:30分250円
台数:60台

京都水族館のトイレ

各階に数か所ずつ設置されているので困りません。

また多目的トイレも4か所ほどありました。

しかし日曜日のお昼という混み時に行ったので、トイレも並んでいました。

2歳の娘はオムツが外れているのですが、敢えてオムツで行って正解でした!

京都水族館の感想

生き物に興味を持ち出した2歳の娘でも楽しめました。

また0歳の娘も、イルカショーでは拍手をしていました!

ただ、すごく濡れました。

 

夏場に行かれる方は、

  • ハンディ扇風機
  • 着替え3着分ほど
  • カッパ
  • ビニールシート

これらがあると便利ですね!

また時期によっては様々なイベントが開催されているので、そちらもチェックされてから日程調整してください!

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-京都府
-

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.