兵庫県

一日楽しめる屋内遊園地「ピュアキッズ」加古川に行ってきました♪

こんにちは!小坂あやみです♪

今回は加古川のニッケパークタウンにある、「ピュアキッズ」に行ってきました。

ピュアキッズとは全国に11か所ある屋内大型遊園地です。

兄弟を遊びに連れていくときに困るのが、「遊びが違う」という問題。

よちよち1歳児に合わせると、5歳児には物足りない。

お兄ちゃんに合わせると、弟はできなくて不機嫌。

でもこのピュアキッズなら、年の差兄弟でも満足♪しかも季節も天気も関係無し♪

それぞれどんな遊びを楽しめたのかご紹介します。

 

「ピュアキッズ(パークタウン加古川ミーツテラス)」へのアクセス

メモ

【住所】加古川市加古川町寺家町269-1 ニッケパークタウン ミーツテラス 1F
【営業時間】10:00〜19:00  最終入店 18:30まで
【入場料】入会金330円 /時間無制限:990円/時間制 基本料金500円 1時間毎200円
【公式HP】https://nikke-purekids.jp/

今回私は、電車で行きました。加古川駅から徒歩約10分。幼児連れでも十分歩ける距離でした。

駐車場は1500台駐車可能と、かなり広いです。買い物も目的であれば車も便利ですね。

ピュアキッズ(パークタウン加古川ミーツテラス)の駐車場

▲終日30分/100円 ピュアキッズ利用で6時間無料になります。1500台駐車可能!

 

ピュアキッズ(パークタウン加古川ミーツテラス)の見どころ

▲ピュアキッズの入口です。加古川ニッケパークタウンの端にあります。

隣は本屋さん(TSUTAYA)。児童書が豊富です。

▲まだ、会員になっていない場合は、入口の端末で家族情報等の登録をします。

遊び放題のフリープランと、時間制プランがありますが、多くの方はフリープランを選ばれていました。

▲入場してすぐ、大きな船とボールプールがあります。

兄弟2人ともダイブ!ここまで大きなボールプールは初めてなので、おおはしゃぎ。

▲ボールプール近くには、プラレールコーナーが。

自宅ではできないような、複雑なコースを作れます。

▲黙々とブロック?で作品を作っているお子さんもいました。

▲1-2歳児向けの車です。よちよち歩きの子にぴったりです。

▲外の遊具は1時間限定で開放されていました。夏場は、水遊びもできるようです。

▲ショッピングモールでよく見るエア遊具です。時間制限がないので、遊びたい放題です。

▲エア遊具は1種類ではなく、複数あります。こち登るのが、なかなか難しそう。

▲ロープ、ネット、階段。色々な方法で小山を登ります。1歳児もなんとか登頂!

▲2階のステージでは1時間に1回催しがあります。この時はビンゴ大会が開催されました。

▲遊園地によくあるような幼児向けの乗り物です。課金しないでいいので、気軽に乗れます。

▲5歳児初めての運転です。普通にゲームセンターにあるような、カートマシン。大人も興奮します。

▲他にも、シューティングゲームや、エアホッケー等のゲームもやり放題でした。

▲1歳児はリアルなおままごとセットが気に入ったようです。沢山のお寿司をサービスしてくれました。

▲大人に嬉しいのが、マッサージチェア。交代で子供を見ながら癒されます。

▲まるでネットカフェのような漫画、雑誌類!マッサージチェアで癒されながら、読めるなんて至福の時です。

 

ピュアキッズ(パークタウン加古川ミーツテラス)の休憩場所

▲ピュアキッズ内にカフェがあります。土日祝日はワンプレートバイキングのみ。

子供の好きなメニューがずらっと並んでいました。

▲カフェ店内は木のぬくもりを感じられる優しい雰囲気です。絵本コーナーもあり、とにかく子供仕様

▲テラスには給水機がありました。

ピュアキッズ(パークタウン加古川ミーツテラス)のトイレ情報

▲子供向け施設なので、おむつ替え台は完備です。

▲おむつ替え台がずらっと並んでいます。

▲個室タイプの授乳室なので、落ち着いて授乳できます。

 

ピュアキッズ(パークタウン加古川ミーツテラス)に行った感想まとめ

ピュアキッズ よかった点

今回、ピュアキッズに行ってみてよかった点は次の5点です。

①年の差兄弟でも満足

多種多様な遊具があるので、赤ちゃんから小学生くらいまで、年齢に応じた遊びができます。

お兄ちゃんはダイナミックに身体を動かせるエア遊具。よちよち1歳児は広いボールプールがお気に入りでした。

②静と動の遊びを楽しめる

身体を思いっきり動かす遊具も、静かに黙々と遊ぶ玩具もあります。

その日に気分や性格に合わせて、遊べます。

③パパも癒される

出不精のパパも。ピュアキッズなら行ってくれます。

それは・・・マッサージチェアとマンガがあるから。子供が産まれてから、ネットカフェに行くことも

なくなったので、楽しめたようです。

④ママは買い物も楽しめる

ピュアキッズは再入場可能。ショッピングモール内にあるので、パパに子供達を任せて買い物に行くこともできます。

⑤1日中遊べる

今回はフリープランにして正解でした。11時~17時まで遊びましたが、まだまだ遊び足りないとのこと。

入場料はかかりますが、これだけ遊べたら満足です。特に、屋内ので季節も天気も関係ないのがいいですね。

今度は真夏で外に出たくない時期に行こうと思います。

ピュアキッズ 注意事項

注意事項としては、飲食はピュアキッズではできません。ペットボトルも持ち込み不可。

「しょっちゅうのどかわいたーというので」ときどき施設の外に出て給水しました。

これは、ちょっと面倒ですね。

1日中遊んで大満足の兄弟でした。弟はもちろん爆睡。また来ようね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小坂 あやみ

小坂 あやみ

兵庫県在住の5歳と1歳の兄弟の母です。 鉄オタ長男に電車でのお出かけをせがまれる日々を送っています♬

-兵庫県

Copyright© ママいこっ♪ , 2020 All Rights Reserved.