ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

愛知県

【名古屋】オアシス21へお出かけ♪NHKの放送体験スタジオ「わくわく」も!

名古屋市栄の「オアシス21」周辺をおでかけしてきました。

パパが栄で用事があり、家族みんな一緒に来て、パパと別れて、ママと子供2人の3人でお昼から夜まで過ごしました。

栄は子供連れで遊べる場所も限られますが、前に行ったことがあるNHKの放送体験スタジオの「わくわく」を中心に、オアシス21で買い物をしたり、かき氷を食べたりして過ごしました。

曇りの日でしたが、オアシス21は屋根もあり半分屋内。途中で雨が降っても過ごせる場所です。

「オアシス21」へのアクセス

〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目11−1

オアシス21までは、自動車(自家用車)で訪れ、駐車場に停めました。週末の土日は、駐車場を見つけるのも少し大変。

1人で訪れる時には、デパートの提携駐車場に停めてデパートでお買い物をするのですが、子連れだとそういうわけにもいかず……。1日打ち切りの駐車場を探しました。

バスターミナルもあり、栄駅が近くなので、電車やバスのアクセスが良好です。

オアシス21のポイント

▲栄のシンボル「オアシス21」

象徴的なガラスでできた大屋根が印象的です。

しかし、それだけではありません。イベント広場やショップ、芝生広場などもあります。

栄のオアシス21は、

  1. 屋上(おくじょう) みずのうちゅうせん
  2. 公園(こうえん) みどりのだいち
  3. バスターミナル(今回は訪れていません)
  4. 地下(ちか) ぎんがのひろば 店舗(てんぽ)

があります。

ここにプラスし、隣のNHK放送体験スタジオ「わくわく」にも訪れてみました。

まずは、「屋上からのぼってみよう!」と子供2人をけしかけて屋上に行ってみます。

屋上 みずのうちゅうせん

▲みずのうちゅうせんです。楕円形の屋根部分にのぼると、噴水が出ています。

後ろにはテレビ棟がそびえたち、外国人観光客も多く訪れて記念写真を撮影していました。

屋根にのぼったら水があるって驚きますよね……!

▲みずのうちゅうせんは、ガラス張り。そのため、オアシス21の下の階が見えます。

ママはちょっと怖いのですが、子供たちは「バスケットボールやってる!」と興味津々。

見えたのは、地下のぎんがのひろば。地下まで降りてみることにします。

地下 ぎんがのひろば

▲バスケットボールの3on3のイベント中でした。

チアガールがダンスをはじめ、みなさんが写真を撮影していたので、ママも撮ってみました。

大音量で音楽が鳴っています。この後、バスケットボール選手が試合をしていて、迫力たっぷり。日によってイベントは変わります。

▲地下には観光案内所もあります。

▲休憩できる椅子もあったので、ちょっと休憩!

▲期間限定ショップの「かき氷屋川久」がオープンしていたので、ふわふわ氷のかき氷を食べました。

シロップは2種類選べます。メロンやいちご、マスカットやぶどうのほか、ミルクティーの蜜もありました。珍しい……!

子供はミルクティーを食べてみたくて、写真手前はミルクティー×メロンソーダ。

後ろは、ミルクティー×マスカット。ミルクティー色がソフトクリームのコーンみたいに見える!!

練乳は無料だったので、追加オーダー。

オアシス21には、タピオカミルクティーの貢茶(ゴンチャ)もあり、おいしいものたくさん!食べ歩きだけでも時間が潰せます。

公園 みどりのだいち

▲休憩したので、公園のみどりのだいちへ。芝生広場です。

少し坂道になっていて、子供たちはハトを発見。ハトと友達になりたがっていましたが、ハトは速足で逃げていました……。

▲みどりのだいちの隣には、NHKがあります。

ここからNHK放送体験スタジオ「わくわく」へ移動!

NHK放送体験スタジオ「わくわく」

▲オアシス21のすぐ隣、NHK放送体験スタジオ「わくわく」に来ました。

前に来たことがあって、楽しかった記憶があったのでさっそく中へ。

午前10時から午後5時まで営業していて、無料です。

▲NHK放送体験スタジオわくわくの外には朝ドラのパネルがあります。

ママも知らないドラマがたくさん。勉強になります。

▲子供が大好きな「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」。

衣装があって、お姉さんが「着れるよ♡」と誘ってくれました。

娘は乗り気で「着てみたい♡」。

▲記念写真も撮影できます。すごくうれしそう!!

▲アナウンサー体験もできます。

背景がブルーのスタジオに入って、お姉さんの言われるがまま、アナウンス練習。

▲後から、外に出て見ると、しゃべったVTRを自分自身で確認することができます。

▲カメラマン体験もしました。

▲これは映像と音を組み合わせる作業体験。

VTRを作るのにも、いろんな人の作業が集まってできているんだね、とママも感動。

▲顔はめもありました。2人ともノリノリでポーズ!

▲こちらはスタジオジオラマ。子供たちも飽きません。

▲来場記念のシールももらえました。

『きかんしゃトーマス』と『チコちゃんに叱られる』です。

さいごに オアシス21に戻る!

▲最後にオアシス21に戻ります。

ライトアップされているみどりのだいちです。幻想的で素敵……!

オアシス21の駐車場

デパートも多い栄駅周辺。

デパート提携駐車場もありますが、30分単位で少し高いです。そのため、長時間停車するのがわかっている今回は、「打ち切り」駐車場に停めました。

地下鉄、名鉄、バスターミナルもあるため、駅から近い場所に住んでいる人は、交通機関を利用した方がいいかもしれません。

オアシス21のトイレ情報

オアシス21は、ショップの近くならトイレは多いです。

ただ、みどりのだいちなど一部トイレまで遠い場所もあります。

屋上の、みずのうちゅうせんにもトイレはなし。トイレが近い子、遊ぶと夢中になる子は、あらかじめトイレには行っておいた方がおすすめです。

途中、トイレにも寄りましたがきれいでした。

おむつ替えスペースがあるトイレもあります。

オアシス21に行ってみた感想まとめ

デパートなどが多い栄。ママや子連れで栄に行くと、まだドキドキしてしまう小心者なのですが、子供向けの施設を選ぶことで長時間の遊びもできました。

週末イベントでバスケットボールの3on3を見ることができたり、期間限定のかき氷店に訪れたり。前に来た時とはまた違った楽しさもありました。

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KIKO

KIKO

愛知県に住んでいるKIKOです。 小学校に入りたての女児、年中の男児を育てているママ。 子供の探求心を満たし、経験値を高めるべくおでかけしているものの、安くて親も感動できる穴場スポットを見つけるとママも嬉しくなります。

-愛知県
-,

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.