ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

宮城県

【せんだいわらアート】は迫力満点!「せんだい農業園芸センター」へ行ってきました!

こんにちは! sayuです♪

宮城県仙台市にある「せんだい農業園芸センターみどりの杜」に行ってきました。

ここは名前の通り、農業や園芸に特化した施設!

野菜や果物の収穫ができたり、季節ごとにお花やハーブが咲き溢れて、目で見て体験もできるとても心和む場所です。

もちろん、子供が元気に遊べる広場や遊具のエリアもありますよ!

子供たちが幼稚園の園外保育で行ったことがあって話を聞いていたので、私も行ってみたいなぁと思っていました。

今回は子供の案内のもといろいろ見てきたので、施設内の様子や楽しめるポイントをご紹介します!

せんだい農業園芸センターへのアクセス

メモ

【住所】宮城県仙台市若林区荒井字切新田13-1
【営業時間】9:00〜17:00(11月〜2月は16:00まで)
【休園日】
・毎週月曜(祝祭日の場合翌平日)
・12月29日〜1月4日
【入場料】無料
【公式HP】http://sendai-nogyo-engei-center.jp/

車で行く場合

仙台東部道路 仙台東ICを下りて10分くらいです。

▲写真奥に見える建物が園芸センターです。

産業道路から行くと、のどかな風景が広がり、田んぼの中をひたすら進んで行きます。

▲所どころに「せんだい農業園芸センター」の黄色い看板があるので目印にしてください。

バスで行く場合

地下鉄新井駅から、市営バス「旧荒浜小学校ゆき」に乗ると現地まで直接行けます。

停留所は「農業園芸センター前」です。

 

▼ 詳しいアクセス情報はこちら
アクセスマップ|せんだい農業園芸センター
アクセスマップ|せんだい農業園芸センター

せんだい農業園芸センターへの行き方、アクセスマップを掲載しています。

続きを見る

せんだい農業園芸センターみどりの杜の駐車場

▲駐車場は無料で160台停められます。

私たちは祝日の10時過ぎに着いたのですが、待つことなく停めることができました。

イベントがあるときなどは混み合うかもしれません。

隣接する「市民農園」の駐車場(200台)にも駐車可能です。

せんだい農業園芸センターみどりの杜の見どころ

▲施設内に入るとドドーンとお花が咲き誇り~・・・のはずなんですが、今の時期はいまいちでしたね(^-^;

でもこの感じ、季節によっては素晴らしい見応えなんだろうなぁと想像できます。

▲ハーブガーデンです。

この日は植え替えの時期? 少しさびしい感じでしたが、平成28年にハーブガーデンがリニューアルオープンし、1800株の栽培がされていたようなので、今後に期待!

▼ハーブガーデンmapはこちら
http://sendai-nogyo-engei-center.jp/facility/pdf/map.pdf

有名なハーブや珍しいハーブもたくさんありますね。

ハーブを楽しめるイベント等もあるようです。

▲こちらはバラ園です。

毎年開催される「秋のバラ祭り」が少し前に終わったあとでした。

こちらも満開の時期にはやや遅かった…。

▲それでもバラの香りはとても良く、娘は「色によって匂いが違う!」と匂いの発見をしていました。

▲子供が走り回れる広い芝生のエリア。

凧上げしてる人もいましたよ。

▲農業といえばこれ!「かかし」です。

子供たちは見たことのないたくさんの「かかし」に、ワーっと駆け寄るもさほど近づかず…。

何かを警戒しているのでしょうか…かかしの本来の効果をきちんと発揮してますね(^_^)

▲無防備に川が流れているので小さいお子さんは要注意!

子供ってこれくらいの川、渡りたがりますよね~。

もちろんこのあと、写真に写っている今にも渡りそうな4歳の娘も渡りました。

この日は汚すことなく済みましたけど、心配な方は着替えのご用意をオススメします。

子供の遊び場「キッズガーデン」

▲子供が思いきり遊べる遊具のエリアです。

▲遊具は幼児向けの印象ですが、7歳の息子も「うんてい」に挑戦したりと楽しんでいました。

▲砂場は小さめ。

大人数だとギュウギュウですが、小さい子には丁度いいですね。

▲広場にはベンチテーブルなども備わっているので座ってくつろげます。

お天気のいい日にはご飯やおやつを食べるのにもGOOD!

迫力満点「せんだいわらアート」

わらアートとは、東日本大震災で被災した農地からとれた稲わらで作った巨大なオブジェです。

今年で開催5回目となり、毎年秋にオープニングイベントもあります。

2019年の開催期間 9月15日~12月7日

▲わらの感触もなかなか味わえないですよね。

子供たちは「ボサボサの…」「フサフサの…」と、一生懸命感触を表現していました。

▲地面から這い出してきている恐竜。ちょっとリアルすぎて恐怖感も抱きながら…。

▲カンガルーの袋の中に入るなんてなかなかできない体験♪

屋内も満喫できる「管理研修棟」

この管理研修棟の中には農産物直売所やカフェ、子供が遊べるキッズルームなどがあります。

外で遊んだあとのひと休みや悪天候の時などもここで楽しめますよ!

▲駐車場からも直結しているので「今日は室内だけで過ごしたい!」も有りです。

▲はじめは「ジェラート工房」の文字だけに惹かれて入ってみたのですが・・・

▲中に入るとキッズルームまであって、テンション上がる子供たち。

靴を脱いで遊びましょう。

▲さほど広くはないですが、おもちゃもあって小さい子にはたのしいエリアです。

▲ピアノも自由に使えます。

▲絵本や積木もあり、「野菜」にまつわるボード遊びは園芸センターならでは。

「さわってみてね!」の箱の中にはなにやら実が!

▲ジェラートや飲み物はまず「食券」を購入します。

▲農園ならではの「トマト」や「いちじく」「スイートコーン」のジェラートも!

▲食券を持たせて「はじめてのおつかい」みたいなことをしてみました。

対応してくれた定員さんありがとうございます。

▲メロンジェラートとオレンジジュース。「これはッ…!」と思うくらいおいしかったです。

▲野菜の直売所もあります。

地域の若手農家さんの野菜だそうです。

▲梨の販売や、トマトの量り売りも!

園内で採れた果物なので新鮮です。

直売所、カフェは土・日・祝日のみの営業です。

せんだい農業園芸センターの売店・食事処

売店は主に園芸関係が並びます。

店内には植物の種や肥料などがたくさんありました。

園芸にちなんだインテリアグッズやお菓子なども販売していましたよ。

ガーデニング好きな方にはたまらないプランター栽培や苗なども。

▲お店の写真を撮り忘れましたが、施設内に唯一食事処があります。

ラーメン屋さんなのですが(カレーもありますね)、とんこつ系のようなので子供向けではなさそうかな…?

大人だけならぜひ行ってみたい!

せんだい農業園芸センターの授乳室情報

▲管理研修棟内のキッズルームの一角に授乳室があります。

▲中は階段下のようで、こぢんまりとしていますが、落ち着いて授乳できる個室があるのはありがたいですね。

お湯が必要な方は2階の事務所でもらえるそうです。

オムツ交換もできますが、使用後のオムツは持ち帰りとのこと。

せんだい農業園芸センターみどりの杜の休憩場所

▲屋外はあちらこちらに座れるベンチがあります。

花や景色を見ながらゆっくりできるなんて贅沢♪

▲管理研修棟の中にも休憩できるエリアがあり、カフェで購入したものなど、こちらでゆっくり食べることができます。

せんだい農業園芸センターみどりの杜のトイレ情報

▲トイレは入り口入ってすぐの所にありました。

自販機もあって、飲み物とアイスがあり充実しています。

▲オムツ替えは多目的トイレでできますよ。

▲こちらは管理研修棟内のトイレです。

他に屋外にもう一箇所トイレがあり、どこも並ぶことなく入れました。

せんだい農業園芸センターみどりの杜へ行った感想まとめ

遊具あり、木や花に囲まれて自然あり、なんとも癒されるほのぼのとした施設です。

中は見どころ満載だけれど、大混雑するほどではないのでここは「穴場」だと思いました。

定期的にイベントを開催しているので(テレビのローカル番組でも紹介されます)、その日は混むのかもしれません。

ワークショップやマルシェなどたのしいイベント満載なので、行く前に公式サイトでイベントチェックしていくといいですよ!

天気がいい日は外のベンチがとても気持ちがいいのでピクニックもオススメ!

ですが先にもお伝えした通り、田畑が広がる立地の中にあるので、周りにコンビニなどはありません。

ここで遊びながらご飯もという場合は、あらかじめ用意して行きましょう。

自然に触れ合えて、周りの方たちも温かく、子供たちものびのびと遊んでいました。

そして、ご紹介したほかにもここは「野菜や果物の収穫体験」ができるんです!

いろいろな果物があり、年間を通して何かしら収穫できるようになっています。

今の時期(秋から冬にかけて)は、りんごが採れるようなので、ぜひやってみたい!

その時にはまた旬の味覚狩りのレビューをご紹介できたらと思います。

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sayu

sayu

宮城県在住の7歳と4歳の子を持つ母です。 本来は根っからのインドア派。のんびりするのが大好きなのですが、遊び盛りの子ども達の笑顔のため外へ外へと日々奮闘中です。

-宮城県
-, ,

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.