ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

北海道

【自分で作る温泉】屈斜路湖「砂湯」に子供たちと行ってきました!スコップ必須

  1. HOME >
  2. 北海道・東北 >
  3. 北海道 >

【自分で作る温泉】屈斜路湖「砂湯」に子供たちと行ってきました!スコップ必須

こんにちは!ゆっちんです。

屈斜路湖は道東・弟子屈町にある「日本最大のカルデラ湖」です。

約4万年前の大噴火によりその姿を現しました。阿寒摩周国立公園内に位置し、湖の周囲の長さは57km、最大水深は117mの大きさです。

屈斜路湖の周囲には、キャンプ場が点在しています。その中でも、屈斜路湖の東側に湖の岸辺を掘れば温泉の湧き出る地域があります。砂湯キャンプ場、通称【砂湯】と呼ばれています。

国内外の観光客も多く、休日には地元の家族連れでも賑わいを見せます。

今回、1歳と5歳の子供たちと遊びに行ってきました!

【砂湯】の楽しみ方と、施設をレポートしたいと思います。

【砂湯】へのアクセス

〒088-3341 北海道川上郡弟子屈町美留和
TEL:015-484-2254

<車で行く場合>
・JR川湯温泉駅から車で20分
・釧路市内から車で1時間40分
・女満別空港から車で1時間30分
・中標津空港から車で1時間30分

私たちは、釧路市内からお出かけしたので、「国道391号線」→ 「国道243号線」→「道道52号線」のルートで行きました!

途中、弟子屈町内には「ラーメン屋さん」や「アイスクリーム屋さん」があるので、立ち寄ってもいいですね。

※年間通しては【砂湯】までの公共交通機関はないようなので、タクシーかレンタカーをオススメします!!

持参した方がいいもの

  • 「子供用水着」もしくは「水遊び用オムツ」
  • 「大きいスコップ(砂遊びグッズ)」
  • 「タオル」
  • 「ピクニックシート」
  • 「サンダル」もしくは「長靴」

などです。

屈斜路湖【砂湯】のレビュー

▲看板に「岸辺の砂を掘ると温泉が出ます」の文言が!

▲岸辺は砂浜みたいになっています。

たくさんの家族連れで賑わっていました。

▲【砂湯】の湖岸はおおよそ200mくらいありました。

どこを掘っても本当に温泉がでるの?と半信半疑(笑)

▲我が家から持参した雪用スコップで掘り始めます。

これは持ってきて本当に良かった!

▲お兄ちゃん、小さいスコップで率先して掘り進めてくれました。頼もしい。

▲パパも総動員。このように穴を深く掘っていくと下からジワジワお湯が出てきます。

ガンバレガンバレ♬

▲大きな露天風呂の完成です!

砂を掘っても掘っても周りの砂が流れ込んでくるので、深い穴を掘るのはなかなか難しかったです。

お湯が結構熱いので、湖のお水を引いてお湯の温度を調節してください。

▲屈斜路湖に浮かんでいる中島も見えて、絶景自家製露天風呂です。

子供たちは相当楽しかったらしく、ずっと浸かっていました(笑)

▲この日は気温15℃前後でお湯から出たらかなり冷えました。

しかし、湖に入ってる人もいてビックリ!!

※湖は水です。

砂湯周辺の施設

子供たちが遊んでいる間に、砂湯周辺の施設をパシャリしてきましたのでお伝えします。

足湯

▲足湯あります。

こちらなら砂を掘ることなく楽ちんに足湯を楽しむことができます。

▲岸辺の後方は芝生とベンチスペースになっています。

ゆっくりできますね。

▲こちらの場所にはテントの設営は禁止だそうです。

スワンボート

▲子供が大好きなスワンボートの施設もありました。

クッシー

▲未確認生物のクッシー!!

私たちは見つけられなかったのですが、誰か発見してみてください(笑)

貸ボート受付

▲貸ボート受付です。ご家族で楽しめますね。

キャンプ場受付

▲キャンプ場受付です。砂湯の南側にキャンプ場があるそうです。

売店が2店舗あります

売店

▲砂湯南側の売店。軽食がメイン。

小さなスコップなども売っていましたので、ここで調達することもできます。

砂湯北側の売店

▲砂湯北側の売店。

こちらはレストランも併設されており大きめ。

▲お土産品もたくさん売っています。

飲める温泉

▲こちらは飲める温泉。真ん中の茶色い塔のような所から湧き出ています。

升が置いてあるのでコップ代わりに使用してください。

【砂湯】の無料駐車場

▲52号線を挟んで向かい側(東側)に無料駐車場があります。

駐車場2

▲駐車台数:140台

【砂湯】のトイレ情報

砂湯北側の売店内トイレ

▲砂湯北側の売店内にあります。店舗入って右奥です。

駐車場脇のトイレ

▲駐車場脇のトイレスペース。キャンプ場近くなのでキレイです。

おむつ替えシート

▲バリアフリートイレにおむつ替えシートもあります。

屈斜路湖【砂湯】に行ってみた感想

湖の岸辺から温泉が出るという珍しい光景に、子供だけでなく大人もテンションが上がりまくり!!

温かいお湯でしたので、水遊びがなかなかできない気温の低い道東でも水遊びのようなことができて、子供たちはすごく楽しそうでした♪

子供たちは足だけでは満足できなかったので、水着を持参していて大正解!

ただ、掘った箇所の砂が思ったよりも熱かったので、「サンダルを持ってくればよかったなぁ」と思いました。

砂浜にピクニックシートを敷いてオヤツを食べたり、売店でソフトクリームを買って食べたりして、ピクニック気分も満喫♪

お盆シーズンになると「キャンプ」に来る人がたくさんいるらしく、そちらもぜひ体験してみたいです。

観光地としても、家族の遊び場としても大満足の屈斜路湖【砂湯】でした♫

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆっちん

nissy

転勤族。現在、北海道の釧路在住、1歳と5歳の子供を持つ2児の母。旅行やお出かけ大好き!子供と一緒に大人も楽しめるスポットを探して、日々を満喫しようと思ってます♪

-北海道
-

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.