ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

兵庫県

「全国陶器市」in 姫路に行ってきました♪子供向けの陶器絵付け体験も!

こんにちは!小坂あやみです♪

今回は、姫路市で開催された「第32回全国陶器市」に行ってきました。

このイベントでは、全国より30以上の産地から集まった選りすぐりの陶器が展示、お得に販売されます。

また、「姫路菓子まつり」「皮革フェスティバル」も同時開催。

姫路の地場産業を身近に体験できるんです。

今回の目的は陶器の絵付け体験! 事前に応募したところ、見事当選!

そしてママは、食器のお買い物を目的に出かけました。

5歳児の陶器絵付け体験の内容と、陶器市のお買い得情報をお知らせします♪

全国陶器市(大手前公園)へのアクセス

メモ

【会場】大手前公園
【住所】姫路市本町68
【開催日】2019年10月31日(木曜日)から令和元年11月4日(月曜日・休日)までの5日間
【開催時間】午前10時から午後5時まで
【入場料】無料
【公式HP】https://www.city.himeji.lg.jp/sangyo/0000008781.html

今回私は、姫路駅まで電車。姫路駅から徒歩で「大手前公園」まで行きました。

姫路駅から陶器市の会場までは5歳児の足で15分程です。

姫路陶器市の駐車場

陶器市には公式無料駐車場はありません。

車の場合は、最寄りのイーグレか「大手前公園地下駐車場」が便利です(1日最大1500円)。

▲大手前公園周辺の駐車場マップ

全国陶器市(姫路)の見どころ

絵付け体験

▲子供にも陶器を身近に感じてもらうため、「絵付け体験」と「ろくろ体験」のコーナーがあります。

▲絵付け体験、ろくろ体験をするには、事前に姫路市のHPもしくは葉書で申し込んでおく必要があります。

2019年は10月18日締め切りでした。姫路市HPや広報をチェックしてください

絵付け体験は無料、ろくろ体験は1,000円です。

▲絵付け体験は、皿か湯のみを選択し、チョークのようなもので好きな絵を描いていきます。

▲焼き上がり前(右)はザラザラだった皿が、焼き上がり後はツルツル(左)になります。

完成には2ヵ月要するとのこと。1月上旬にイーグレに受取に行きます。

遠方の方は郵送も可能です

陶器市 各窯元からの出店

▲石川県からの出店です。

能登にいかなくても、じっくり色々な種類の陶器が見れるのが嬉しいですね。

▲山梨県からの出店です。

食器以外にも陶器アクセサリーの販売もありました。

▲こちらでは、全品正札から80%引き!

かなりお買い得でした。

▲高級なイメージのある九谷焼もお手頃価格でした。

▲地元姫路からは「こーま」が出店。

日常使いに便利な食器やお箸がアウトレット価格でした。

【一例】普段500円のお箸が180円に!

グラムdeキャッシュバック

グラムマン

▲陶器市ではおなじみのキャラクター「グラムマン」が宣伝しています。

購入した陶器を「はかり」にかけ、重さにより大手前公園から姫路駅までの商店街(約500店舗)で利用可能な金券をもらえます。

私が買った食器は約0.8Kg。100円のお買い物券を頂きました。

陶器づくり実演

▲日替わりでプロによる陶器づくりの実演がありました。

みるみるうちに、つぼやお皿ができあがり、歓声が上がっていました。

▲店舗前でも実演がありました。

子供たちが食い入るように見ています。

販売商品とまったく同じものを実演されていました。

同時開催 姫路菓子まつり

▲毎年、陶器市を同時開催の姫路菓子まつり。城下町姫路は和菓子でも有名です。

精工な工芸菓子の展示がありました。

▲和菓子のテーブルコーディネートです。

ママとしては、参考になる!子供からすると・・・「あのお菓子食べちゃだめなの?」

「菓子まつり」というからには、お菓子食べ放題だと勘違いしていたようです。

展示場の外では、地元和菓子店が出店されています。

できたてのお団子やかりんとう饅頭を購入して、その場で食べられます。

▲他のの地域からは栗やさんが出店されていました。

試食有り。肌寒い時間帯にホクホクの栗!

思わず購入してしまいました。

姫路ぐるめの露店

▲お腹が空いたら、姫路グルメの露店がオススメです。

姫路おでん等を味わえます。

同時開催 姫路皮革フェスティバル

▲姫路は「皮革産業」でも有名です。

こだわりの革製品を販売するお店が多数ありました。

▲大判の「皮」を購入し、ハンドメイドすることも可能です。

色とりどりの皮が並ぶ様子は壮観でした。

全国陶器市(姫路)の休憩場所

▲お茶席は一席500円で利用できます。

御抹茶と和菓子をいただけます。

▲露店で購入して商品はテント内でいただけます。

15時頃、おやつどきでしたが混んでいませんでした。

なお、公園の周辺に自動販売機があります。商店街も近いので、飲食には不自由しません。

全国陶器市(姫路)のトイレ情報

▲大手前公園常設のトイレがあります。

多目的トイレも設置されています。

▲小さい子がいる場合は、会場すぐ近くの商業施設、「イーグレ姫路」のトイレがオススメです。

おむつ台完備ですし、3階以上まで上がると混んでいません。

全国陶器市(姫路)へ行った感想まとめ

今回のイベントに参加して、5歳なりに陶器の魅力や姫路の地場産業に触れられたようです。

とくに興味を持ったのが、「ろくろ」。

職人さんの実演を見て、「かっこいい!魔法見たい!」と。

ろくろ体験もやりたがっていましたが、事前申し込みが必要なので、無理でした。また来年挑戦しようね。

なお、どのブースの陶器もお買い得! きっとママ達はテンション上がるでしょう。

ちなみに次男1歳は、今回お留守番です。

5歳児が陶器を触ってもヒヤヒヤするので、ヨチヨチ歩きの子は連れて行かず正解でした。

 

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

-兵庫県

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.