ママいこっ♪

子供と一緒に楽しめるお出かけ場所探し♪

埼玉県

【席取り合戦あり】東武動物公園で「ワンワンとあそぼうショー」を観てきたよ!

こんにちは、おこめママです。

今回は埼玉県にある「東武動物公園」で行われたイベント「ワンワンとあそぼうショー」を観に行ってきました。

 

「ワンワンとあそぼうショー」は、各地のショッピングモールなどで定期的に行われているそうなのですが、噂によると毎回ショッピングモールがオープンする前から場所取りのために長蛇の列ができるんだとか...。

その情報を仕入れ、我が家も東武動物公園が開園する1時間前に到着するように家を出発しました。

 

今回、我が家のパパもいい席を確保するために「席取り合戦」に参加したので、その時の様子や、席取りした後の開演までの過ごし方などを伝えしたいと思います!

東武動物公園へのアクセス

 

〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110

<電車で行く場合>
・東武動物公園駅西口 下車
・徒歩10分 (600m)
・バス約5分

<車で行く場合>
・東北自動車道「久喜I.C」から約20分 / 東北自動車道「岩槻I.C」から約25分 / 圏央道「白岡菖蒲I.C」から約20分 / 圏央道幸手ICから約20分

<駐車場>
・西ゲート(動物園側)に3,000台収容できる大駐車場あり

<駐車料金>
・普通車:1,000円
・バス:2,000円
・二輪車:500円

カーナビ検索について

カーナビ検索をご利用の際は施設名称を「東武動物公園」ではなく「東武スーパープール」とご入力下さい。西ゲート側の駐車場へ誘導されます。「東武動物公園」で検索されますと当園駐車場のない東ゲートへ誘導される場合がありますのでご注意下さい。

【住所検索の場合】埼玉県白岡市爪田ヶ谷425番地

 

東武動物公園に到着!混雑具合はいかに?

▲どーん!混んでいました。

こちらは開園30分前の様子です。

学生の頃、東武動物公園には時々遊びに来ていたのですが、ここにこんなに人がたくさんいるのは初めて見ました。

おそるべしワンワンの人気。。。

この後開園と同時に、席取りをするパパ達が猛ダッシュ!

その光景は圧巻で、一緒に行った友達ママと感心してしまいました。感心していて写真を撮れず、後悔。

我が家のパパももちろん席取りに参戦!!

走り去っていきました。

みんな可愛い我が子のために必死です。

 

イベント会場までの道すじ

さて、パパが席取りに走ってくれたので、わたしと友達ママは娘たちとのんびり会場に向かいます。

ちなみに園内は広く、会場まではのんびり歩いて10分程かかりました。

会場までは何通りかの行き方がありますが、今回紹介する写真の道筋が最短ルートになります。席取りをするために走る!という方も迷わないよう、ぜひ参考にしてみてください。

▲東武動物公園には、この東ゲートと、園の反対側には西ゲートがあります。イベント会場はちょうど真ん中らへんにあるのですが、東ゲートからの方が若干近いです。

席取りをする必要がある場合は東ゲートから入園するのがオススメ。

写真にもありますが、ベビーカーを借りることができます。

ベビーカーのレンタル料金

簡易的なA型、B型ベビーカーは1日300円
ハイシートタイプのベビーカーは1日500円

▲入ってすぐのところにはお土産やさんや花壇が並ぶ広場があります。

▲少し進むとカバのモニュメントが!

後ろには大きな池があり、遊園地エリアのアトラクションが望めます。このカバさんから左右に分かれて池沿いを歩けるようになっています。

▲今回は向かって右側から回って会場に向かいます。

ちょうど桜の良い季節だったので、お花見気分が味わえました。

▲途中池を渡る橋にはコイのエサの販売機が。

コイだけに、さりげなく恋みくじが並んでいるのが面白いですね。なかなか年季が入ってます。

▲レストランがありました。

 

こちらのレストランでは、池沿いのテラスでバーベキューができるようです。お子様ランチもありました。美味しそう!

▲スワンや水中ハムスター?のようなアクティビティもあります。

▲遊園地エリア(リバティーランド)のアトラクションを横目に進んでいきます。

▲途中お手洗いに寄りました。

 

古いトイレですが、掃除が行き届いていて嫌な感じはありません。オムツ替えもここでできますし、多目的トイレもあるのでベビーカーごと入れます。

東武動物公園にはベビーシートが設置してあるトイレが、女子トイレでは16箇所、男子トイレにも6箇所あるそうです。

ベビーシートの多さにも驚きですが、なによりトイレの数が多いことにびっくりしました。

たしかに歩いていて、そこらじゅうにトイレがあった気がします。子供が急に「おしっこ!」と騒ぎ出しても安心ですね。

▲二つ目のレストランを発見しました。こちらにもお子様メニューがありますね。

▲レトロな動物の乗り物や汽車(太陽の恵み鉄道パークライン)を眺めながらアーチをくぐると、イベント会場はもうすぐ!

 

わんわんのイベント会場の様子

▲いよいよイベント会場が見えてきました。

屋根があり、雨天でもイベントが開催できるようになっています。

▲HOLA!という名のイベントステージ。

入り口にはカラフルでかわいいモニュメントがあります。

インスタ映えしそう! 実際に写真撮影をしている人がたくさんいました。

こちらのイベントステージは1300人収容できるそうです。

HOLAと書いて「オーラ」と読むんですって。わたしは今の今まで「ホラ」と読んでいました。

▲会場は人がまばら...?

▲...と思いきや、こちらの会場ではレジャーシートなどで場所取りをしたら他の場所で時間をつぶして待っていてもいいそうです。

レジャーシートは必需品です。覚えておきましょう。

この時、11時半の開演まで1時間以上あったので、みなさん動物を見に行ったり乗り物に乗りに行ったりしていたようです。

写真のようにレジャーシートを洗濯バサミで止めている人も。これならせっかく確保した席がずれてしまったり風に飛ばされる心配がなくていいですね。

▲我が家はパパが頑張ってくれたおかげで前から3列目の中央通路の横の席で観ることができました!

前の方の席がとれたら中央通路の横の席がオススメです。

目の前に人の頭などの視界を遮るものがないので、生ワンワンを存分に味わうことができました。

▲後ろの方には小上がり席もありました。

こちらのスペースは直に座って観ることができる席です。

会場の一番後ろになってしまいますが、一人で座ったりジッとしていられない月齢のお子さんにはありがたいですね。

▲会場の裏手は芝生広場になっています。

ここでレジャーシートを敷き、離乳食を食べさせながら開演を待ちました。

▲手洗い場も完備。

▲すぐ隣にはスナックワゴンも出ているので大人の腹ごしらえもできちゃいます。

イベント中は撮影が禁止のためお見せできる写真はありませんが、約30分間、ワンワンが素敵な歌声で何曲もの歌を歌ってくれました。

そしてなによりの見どころはワンワンの元気なダンス!子供も一緒に踊れる内容なので会場は大盛り上がり。

ちなみに、ゆきちゃんやはるちゃん、うーたんなどの他のキャラクターは来ませんのでご注意を。

その代わりに何人かのダンサーさんと、歌のお姉さんが出演しています。

▲2019年のGWのイベント情報です

子供に人気キャラは全員集合!ってくらい豪華な内容じゃないですか?

それでいてイベント自体は「観覧無料」です。

東武動物公園の入園料はかかりますが、ショーが観れて、動物が見れて、さらに遊園地でも遊べるなんて充実したレジャー施設ですよね。

 

園内には乳幼児の為の設備も豊富に完備されています

ワンワンを満喫した後は、娘のオムツ替えのために無料休憩所へ。

▲無料休憩所は動物園(どきどきストリート)内の、やや西ゲートに近いところにあります。

レストランではないので食べ物の販売はありませんが、飲み物の自動販売機があります。夏は涼しく、冬は暖かく、快適です。

▲休憩所内にはベビーベッドがあります。

▲オムツ替えシートの手前にはちょっとしたキッズスペースがあります。

▲授乳室内には上の子が退屈しないように可愛らしいキッズソファや絵本、動物のフィギュアなどが置いてありました。

心遣いが感じられますね。授乳室は園内に4箇所あります。

▲無料休憩所にはミルク、離乳食用のお湯、レンジはありません

お湯やレンジが必要な場合は、看護センター・コルネさんのパンケーキハウス内・フードコート(カーニバルのみ)にあるそうです。

 

東武動物公園に「ワンワンとあそぼうショー」を観に行った感想

想像以上に人気者だった、いないいないばあのワンワン。イベントで席取りをするのは、夫婦共々初めての経験でした。

「ママ、娘をよろしく!オレは席を取ってくる!」

と勇ましく走り去るパパ。いい席を確保できてハイタッチを交わした時には夫婦としてのチームプレイの良さを感じました。

そして、イベントでは生ワンワンを間近に見て喜び、音楽のリズムに乗る娘を見て成長したな...とウルウル。

娘が生まれるまでは、こんな風にキャラクターに会うために頑張る時がくるなんて思いもしませんでした。

前日までは30分のショーを観るだけだと思っていましたが、それだけではなく色々なことを思い、色々なことが経験ができた一日でした。

行ってよかった!早起きしてよかった!!

さらに園内には子連れに優しい設備がたくさんあり、8ヶ月の娘とも安心して過ごすことができました。

東武動物公園は、定期的に魅力的なイベントを開催しているので、こまめにチェックしつつ、また近々行きたいなと思います。

 

★猛獣がいる「東武動物公園」のレビューはこちら↓

飛びかかるホワイトタイガーに大興奮!「東武動物公園」は動物の迫力がすごい!

こんにちは。おこめママです。 今回は生後8ヶ月の娘を連れて、埼玉県にある「東武動物公園」に行ってきました。 実はこの東武 ...

続きを見る

 

いつも見てくれてありがとうございます(*^^*)

ブログランキングに参加中なので、応援クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家族・子連れ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
おこめママ

おこめママ

東京都在住。アクティブなパパと0歳の娘を楽しく子育て中♪週末には関東圏内のレジャー施設によく出没します。旅好き一家で、娘が生まれてからも南は奄美大島、北は北海道まで飛び回っています。赤ちゃんに無理をさせない旅をモットーに、これからの旅先も計画中♪

-埼玉県
-,

Copyright© ママいこっ♪ , 2019 All Rights Reserved.